読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

Xserverでwordpressをマルチサイト化する方法

今日は、いよいよ、インストールしたwordpressのマルチサイト化を行います。


マルチサイト化には、wordpressのプログラムコードをさわりますので、落ち着いて・・・

手順1・wordpressプラグインを無効化する。


まずは、wordpressの管理画面にログインしましょう。


そして、プラグインを開き、すべてが停止状態であることを確認しましょう。
今回は、昨日インストールしたばかりなので、さわっていなければ、全部停止状態のはずです。


ここで、一度wordpress管理画面は閉じます。

手順2・wordpressのプログラムコードの変更


※ここからは、プログラムのコードを触ります。
※説明には記載しませんが、作業を行う前には、かならず元のコードをさくらエディタでコピーして保存しておいて下さい。
※わからなくなったら、元に戻すときに使用できます。


次は、「FileZilla」で、サーバーに接続しましょう。
接続すると、いつもの、独自ドメインが並んだフォルダが右側窓にありますので、マルチサイト化するドメイン名を選びます。


そして、Public_htmlフォルダを展開します。


すると、wordpressのメインプログラムの並んだ画面になります。


ここで、さくらエディタで、wp-config.phpを開きます。
すると、このようなコードが書かれているのがわかります。

編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。
と書かれている行のすぐ手前に、何行か空白行を挿入(enterキーで可能)して、場所を後から分かりやすいようにしてから、

define ('WP_ALLOW_MULTISITE', true);


の行を追加します。


追加したら、さくらエディタを右上の×で終了します。


終了するときに、このような画面が出たら「はい」です。


次に、このような画面が出たら「はい」です。


この確認作業は、さくらエディタで、接続したサーバーのファイルを変更したら必ず出ます。
この画面を確認しないと、ファイルは変更されていませんので、しっかりと確認しましょう。

※尚、この作業は、サーバー上のファイルを変更したら必ず出ますので、今後は説明しませんが、かならず実施してください。


では、一旦「FileZilla」を終了します。


そして、今度は、またwordpressにログインし、ツールをクリックします。
そして、ネットワークの設定を選びます。


すると、ネットワークの作成画面が出てきます。
今、つくっているのは、サブディレクトリ型です、ここのチェックを確認してから、インストールをします。


詳しい方で、ネットワークのタイトル名や、メールを変更した方はここで行えます。


インストールすると、作成画面に入ります、ここの説明をよく読んでみてください。
3つの作業が書かれていますので、今から行います。

1つめは、blogs.dirディレクトリの作成です。


また、「FileZilla」で、サーバーに接続しましょう。
そして、wp-contentフォルダを展開します。


wp-contentフォルダ窓の空白部分を右クリックし、「ディレクトリをつくる」を選択すると、ディレクトリ操作ダイアログが開きます。


ここで、「blogs.dir」ディレクトリを作成しましょう。


入力して、OKします。


すると、「blogs.dir」ディレクトリが作成されています。


一度、他(上位)のフォルダを見て、再度帰ってくると、勝手にディレクトリ属性(パーミッション)が「755」に変わっています。
これで、「blogs.dir」ディレクトリの作成はOKです。

2つめの作業は、wp-config.phpの修正です。

さくらエディタで、wp-config.phpを開きます。

先ほど新しく作った業が、見えていますね。

この、define ('WP_ALLOW_MULTISITE', true); の業と、
編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。


と書かれている行の間に、先ほどのWordpressでネットワークの作成画面にあった上の方の窓のコードを全部貼り付けます。


コードは、この部分です。マウスで全部選択して、右クリックコピーします。


そして、先ほどの場所に貼りつけます。
これで、wp-config.phpの修正はOKです。

3つめの作業は、.htaccessの修正です。


さくらエディタで、.htaccessを開きます。


これが、当初のコードです。


先ほどと同じように、Wordpressでネットワークの作成画面にあった下の方の窓のコードを全部貼り付けます。


コードは、この部分です。マウスで全部選択して、右クリックコピーします。


そして、この場所に貼りつけます。
これで、.htaccessの修正はOKです。

Wordpressのマルチサイト化完了


最後に、ログインをクリックすれば、終了です。


再ログインしましょう。


右上の、こんにちは・・・さんをクリックして、「サイトネットワーク管理者」が表示されればOKです。
おめでとうございました。


以上で、マルチサイト化は完了です。


どうでしょう、「サイトネットワーク管理者」が表示されましたでしょうか?






次回は、今、インストールが終わったwordpressマルチサイトの初期設定の説明です。



では、またお会いしましょう。

「さよなら」・・・「さよなら」・・・「さよなら」・・・


・ ブログランキングに参加しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・人気ブログランキングへ・・・・・・・・・・・・・・・・・・





-----------------------------------------------------------------------------
★★ おすすめの記事 ★★

  • Xserverは、WordPressのディレクトリ型マルチサイトに最適・最良!口コミ情報その1!

  • -----------------------------------------------------------------------------


    -----------------------------------------------------------------------------

  • ★★ このページを離れて、今日のトップページに行く ★★
  • -----------------------------------------------------------------------------