読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

一人暮らしの虫退治

一人暮らしをしていると虫が出てくる事もあります。多少の虫であれば平気と思える人であれば、大きな問題がありませんが、虫が苦手な人だったら大問題になってしまいます。

住んでいる人に問題がなくても、住んでいる場所の環境によって虫が集まりやすくなっていることもあります。虫が非常に嫌いだと言う人は、住まいを探す時に虫が出ないかどうかということを気にしておいても損はありません。

虫が出てきてしまったとき、対処しなければいけない時と、対処しなくても良い時があります。対処しなくても良い時は、蚊やハエなどが偶然部屋に入ってきてしまったような時でしょう。

人によっては、これすらも嫌だと感じることがあるかもしれませんが、大抵いつの間にかいなくなっていることが多いです。問題は対処しなければいけない虫の場合です。この場合勝手にいなくなってくれることも少なければ、非常に目障りに感じてしまうことも多いものです。

大きな蛾や、カメムシなど入ってきてしまうと、うんざりしてしまう人もいるのではないでしょうか。また季節によってはハチが入ってきてしまうこともあります。ハチなどは下手に手を出すと被害を受けてしまうこともあるので、対応は慎重にしていくことが良いでしょう。

場合によっては、近所の人に助けを呼ぶことも考える必要があります。蜂の巣などが住んでいる場所の近くにある場合でも、エアガンなどで攻撃するのはやめておきましょう。近所の人から不審者扱いされてしまうこともあります。虫とはまた別の問題を抱えることになるでしょう。

一般的に厄介と思われているのがゴキブリです。あの独特な姿や動きに嫌悪感を持ってしまっている人も多いでしょう。ゴキブリ自体大きく攻撃をしてくることもなく、動きが速いだけで、簡単に退治できるものですが、見た瞬間、無条件に戦意喪失させてくる特殊効果を持っています。

スプレーやほうき、またはダンボールなどを利用して、無慈悲に叩き潰すか、ゴキブリほいほいなどをあちこちに置くなどの対応をしておくと良いでしょう。徹底的に対処することが大切であり、中途半端な行動は、逆効果になってしまうことがあります。