読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

好きな人を増やす

生活をしていて、好きな人はいることでしょう。好きと一言で言っても、恋愛的なものから人間的なものまで幅広くあります。小学生なんかに、好きな人がいるか?と聞くと、恥ずかしそうにしてしまうものですが、しかし必ずと言っていいほど、一人や二人はいるものです。夢があって良いなと思ってしまう時もあります。

好きな人がいるかというのは大人にこそ必要な問いかけになるでしょう。不思議なことに大人になればなるほど好きな人が出来にくくなってしまうものです。そんな体験はありませんか?僕はふとした時にそれを感じてしまうことがあります。

社会などを見ていても、嫌いな人の話しで盛り上がったりすることは多いですが、好きな人の話しで盛り上がることはあまりないのではないでしょうか。この場合の好き嫌いというのは、人間的なものを意味することがあり、恋愛的なものはあまり含まないことが多いです。

話しにあわすことができないと、仲間から外されてしまうと思っている人もいるかもしれません。それをするためにストレスを溜めてしまっている人もいるのではないでしょうか?特に上司なんかとそんな話しになると、嫌でもあわせなければいけなくなってしまうものですよね。

「そんなこと言うの良くありません」と言ってしまえば、そんなことから人間関係が悪くなってしまうこともあります。そのようなことを上手くかわすことができる人ほど、大人になると、人間関係が上手く作れると判断されてしまうものです。

今の社会ではストレスが多く溜まりやすいと言われますが、以上のようなことから、ストレスを生みやすいまたは作っても問題ないような環境が極自然に出来上がっていることも大きく影響していると言えるかもしれません。

「昔からそんなことは、たくさんあった」と思ってしまう人や「昔はもっと酷かった」と思ってしまう人もいますが、昔と今を比べているだけでは何も変わらないことになります。「我慢しろ」と言われるよりも、「一緒に解決していこう」というスタンスを持った方がストレスを感じにくくなるのではないでしょうか。

好きな人に関して考えても、他の要素が大人になればなるほど考えていかなければいけなくなります。大人になればなるほど好きな人が出来にくくなるのも当然と言えば当然ですね。