読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

部屋を自由にコーディネートそしてカスタマイズ

一人暮らしであると、家具の配置などは自分で考えることになります。無難な配置にしておけば苦労することなく、暮らしていくことはできるでしょう。

しかし一人暮らしをしていく中で、個性を持った部屋にしていこうと思うこともあるかもしれません。一人暮らしの部屋のコーディネートで失敗はありません。自分が満足できれば成功と言えるでしょう。満足できなくても、迷惑をする人は自分ひとりです。

そのため失敗と思わなければ失敗ではなくなります。かなり強引な考え方ですが、完全に自分勝手にやっていくことができるでしょう。

部屋に何もおかず、机一つで生活していく事も、不可能ではありません。コインランドリーやコンビニなどをフル活用していくことで、生活することはできます。ただ、非常に味気ない部屋になりますが、それはそれで面白いでしょう。

困ることは無数にありますが、新鮮さもまた大きなものです。部屋に横たわり、何もない空間で、虚無感を味わえるのも一人暮らしの醍醐味と言えるのではないでしょうか。思えないと言う人は、試さない方が良いでしょう。後悔するだけです。

時にはジャングルに様にしてしまっても良いかもしれません。実際に観葉植物などを配置して、家具なども迷彩色にしてしまうなんてものも面白いかもしれません。男性であれば一度は憧れるのではないでしょう。そうでもありませんか?

ただ、このジャングル部屋は季節によっては虫がわいたり、変なところにきのこが生えていることもあり、リアルジャングルになってしまう危険性もあります。そうなってしまってはたまったものではありません。

また虫嫌いな人にはお勧めできませんし、キレイ好きな人にも耐えられなくなってしまう危険性があると言えるでしょう。

最後に注意点ですが、部屋を根本的に汚してしまうコーディネートはやらないほうが良いでしょう。引越しをするときに掃除や、改装費用などで面倒くさいことになってしまうこともあり、多くのお金を請求されてしまうこともあります。