読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

初音ミクじゃないけれど、いっしょに法律の勉強しよう

初音ミク”というボーカロイドソフトがある。いまや、そのキャラクター自体がブレイクしているが、そのコアには“音声読み上げ”という技術がある。

私も仕事に関係する法律の勉強をしていて、法律の条文について朗読しているDVDやCDなども欲しいと思ったのだが、それなりのお値段がするので、ネット上の情報でなんとかできないかと考えて探してみた。 実は“初音ミク”を使おうか迷ったが、それだけのためにソフトを買うのもバカらしいので無料のを探したらこれに行き着いた。

SofTalkというのがその名前なのだが、使えるかどうか・・・

結論から言うと、私の基準では、十分使える。(無料で利用させていただいて、上から目線みたいになってしまってすみません・・・)

当然だが、完璧に読み上げるわけではなくかなり読み方を間違う。しかし、その間違いが指摘できないようでは、法律を理解していないという基準にすることもできる。

あと、当初は機械の言葉を聞いていると、頭がどうにかなってしまうのではないかという感覚があったが、今はもう慣れた・・・(頭はすでにどうにかなってしまったということか・・・)

ちなみに青空文庫の小説なども、同じように読み上げて耳で聞くことができる。 ただし、情緒は・・・ない。
■手順

以下に興味を持った方のために、簡単な手順を書いておきます。

1.まずSofTalkを利用して、法令データ提供システムでコピーした法律の条文を読み上げさせ、それを録音機能をつかってwav型式で保存する。問題は、この際、音を消したり倍速にしたりするとそのまま録音されてしまうという点であるが、無料なので贅沢はいえない。

2.タブレットにデータを移しておく。

Dropboxなども活用できないことはないが、容量がそれなりになるので、USBでつなぐのが一番いいような気がする。

3.外出時などで移動時間などすきま時間に、タブレットで聴く。


■SofTalk
http://www35.atwiki.jp/softalk/
■法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

青空文庫
http://www.aozora.gr.jp/