読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

ストレスによって幻聴が聞こえてしまうことなんであるのでしょうか(その2)

幻聴が聞こえるっていうのを周囲の人に言っても
気のせいだなどといって信じてもらえないことも多くあります。
そんな体験をしてしまうと相談できないものですよね。

ですが、幻聴が聞こえる人にとって間違いなく聞こえるもので、
それを気のせいだなんて思えないことも多くあります。
特に自分に向けた言葉なんかは気になってしまうものです。

幻聴を気のせいだと思って気にしないことができるのであれば
相談なんかしないはずだと思います。
幻聴が辛い時はその辛さをしっかり話してみると良いでしょう。

はじめは疑っていた人もだんだん理解してくれるように
なるかもしれませんよ。

原因なんかがないとわかるとやっぱり気のせいだったと思って
しまう人もいるかもしれません。
ですが、話しだけは聞いてもらうと良いでしょう。

それだけでも随分と違ってくるものです。
ストレスは大きな症状につながることがありますが、
幻聴がそんな症状の前兆であることもあります。

その前兆で防ぐことができた場合と、
防ぐことができなかった場合とでは後々大きな差
につながってしまうこともあるかもしれません。

無理せず、自分の状態を話していくことができれば
十分防げるようになる可能性もあります。
本当に一時的なものであるかもしれません。

日ごろからあまりストレスを溜めないようにしていくことも
大切かもしれませんね。
特に、忙しい人なんかはのんびり出来る時間がほしいところです。

もしかしたら幻聴は自分の体に対する心の声と考えることが
できるかもしれませんね。
ただ、これは僕の勝手な考えです。

幻聴では自分に対して否定的な言葉が聞こえる事もあります。
そんな時に心の声だなんて思ってしまったら
余計辛くなってしまうものですよね。

誰でも、どこでも幻聴が出てくるとは言えませんが
もし、聞こえることがあったら、
無理をせずに、リラックスできる環境を作るのが良いでしょう。

遊んだり、話したり、寝たりなど自分のやり方を
見つけていくことが大切なことになってきますよ。