読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

ストレスが溜まって眠るに眠れない不眠症

イライラしていたりすると、
なかなか眠れなくなってしまうものですよね。

誰もが一度は体験したことだと思います。
緊張してしまったり、余計なことをしてしまったり・・
しかし大抵はいつの間にか寝てしまっていますよね。

いつの間にか眠っていることすらなくなってしまうと
当然疲れを取ることはできなくなるし、
よりイライラが溜まってしまいます。

また眠る際に、変に「寝なきゃいけない」と考えるようになり
それがまた大きな緊張や、興奮状態を
生んでしまうことになります。

こうなってしまうともう悪循環にはまってしまっていると
言っても良いかもしれません。

疲れも取れずに、精神的にもどんどん衰弱していって
しまうこともあるかもしれません。
どこかで断ち切らないといけません。

ですが体験したことがある人であればわかると思いますが
非常に難しいこともあると思います。

リラックスはしようと思ってもできないことは多々あります。
眠くても寝れない不安定感というのは
非常に厄介なものですよね。

どうする事もできない時は、医師などに相談して
睡眠薬をもらってしまうというのも一つの手です。

これは辛くて辛くてたまらない人にとっては
精神的な安定にもつながる薬となるでしょう。

ただし、使い方はしっかりと守っていく必要がありますよ。
使わなくても大丈夫になった時でも不安から使ってしまうと
睡眠薬がよくない影響を与えてしまうこともあります。

後は寝るときに呼吸の仕方を少し変えてみるのも
良いかもしれません。

あまり難しいことを考えずに、ゆっくり呼吸をしていき、
体全体に息(血液)がいきわたっていることを
想像しながら眠っていきます。

眠れない時でも体の疲れが取れる事が多く、
イライラを減らしていくこともできます。

本当に辛くてたまらない時は、その不安となる原因を
取っていく事も大切ですね。
勇気をもって休むのも大切な手段になっていきますよ。

そして休む時は思いっきり休んでしまいましょう。