読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

ストレスによる過食症を防ぐにはしっかり食べることが大切

食べることを我慢しすぎると過食に陥ってしまう
こともあるので、あまりの我慢はよくありません。

ダイエットなんかをしている時にも、しっかり
食べる必要はあるでしょう。
特に食べないダイエットをすることは良くないと言えます。

ストレスでの食べすぎを少しでも抑えたいと思うと
食べることでのストレス発散ができなくなってしまい、
逆にどんどんストレスを溜めてしまうことになります。

そうなってくるとどんな事でストレス発散しても
食べることから頭が離れなくなってしまう場合も
あるでしょう。

日常的に食べ過ぎないようにするのは良いですが
たまにはしっかりと食べたいものを食べれる
時間を作ってしまうと良いでしょう。

週に何回か作っておけば、そこ目指して
我慢する事もでき、それがストレスとして
たまらなくなっていく場合もあります。

あくまでこれは一つの例であり、
これで逆にストレスが溜まってしまうことも
あるので注意が必要ですよ。

しっかりとしたご飯を食べておけば
防げると思っていても、ついつい
間食をしてしまうこともあるかもしれません。

「あと1個」が連続してしまうことも
あるかもしれません。

できればこのようなことはなくしていった
方が良いです。

食べた分だけどこかで我慢すれば良いですが
それだとどこか損した気分になってしまうことも
あるかと思います。

同じ我慢でもストレスになってしまうので、
頻繁な間食はあまりしないほうが良いです。

絶対に食べないという覚悟があれば、間食で
食べられるようなものを一切買わない
なんて手段もありますよ。

また現代の食事で不足しがちな
ミネラルや、カルシウム、ビタミンが取れる
食べ物を変りに食べるのも良いかもしれません。

お惣菜なんか意外と少ない量で満足感を
得られ、栄養が取れるので
お勧めかもしれません。

炭水化物の量や、カロリーなんかを
気にしておくのも良いと言えます。

ですが、塩分の取りすぎになってしまったり
当然種類によっては食べ過ぎになってしまう
こともあるのでほどほどに・・・