読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口コミとレビューのブログ

管理人が実体験した口コミやレビューを記事にしたブログ

一人暮らしの夏を乗り切る

一人暮らしであっても夏は訪れます。

当然ですよね。
一人暮らしだと少し困ってしまうことも多いでしょう。

そのうちの1つがクーラーをどれだけ使うか
になるでしょうね。
すこしリッチな人は夏にがんがんつけていくでしょう。

ですがちょっとお金がない人にとって
クーラーはできるだけ使いたくないものです。
使ってしまうと惰性で使ってしまうようになります。

クーラーの電気代は馬鹿になりません。
毎日ずっとつけていればそれは経済的に
大打撃になります。

節約していけば夏の出費を抑えることができ、
それだけ生活が楽になっていくことでしょう。

お冴えていくためのコツとしては
換気扇を使っていきます。
そして何よりも風通しをよくしていきます。

これだけで体感温度は大きく違います。
たったこれだけで寝づらさが解消されることも。

簡単手軽、そして誰でもできるこの方法が
非常にオススメです。

窓の配置によってはものすごく快適になって
そして快適な夏が過ごせるようになるでしょうね。

日差しが強い人なんかは、非常に薄い風通しの良い
カーテンをしてしまっても良いでしょう。

このとき厚手のカーテンをしてしまうと、
風邪はとおらなくなっていき、
温度は部屋にこもっていくのでかなり暑くなります。

扇風機を回すより窓を開けて換気扇を
まわしてしまいましょう。

そんな部屋で裸でいると逆に風邪を引いてしまう
こともあるかもしれません。

あと窓を開けて眠る時には泥棒に注意です。
網戸の場合でも同様に注意が必要です。

階が上のほうであっても泥棒が入ってくる時は
入ってきます。
特に夏の季節は注意が必要でしょう。

昼間でもちょっと外に出かけるときには
できるだけ窓は閉めていったほうが良いです。

後はお風呂などに入る時もできれば
窓は閉めておくと良いでしょう。
風は入れても良いか、泥棒はいれないように
注意して涼しくなりましょう。

夏を通してクーラーを使わないなんて事が
あるとその時期の一ヶ月間の電気代が
非常に安くすむようになることもあります。